スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回サロンコンサートのオシラセ 

salon前回延期になりましたサックスコンサートの日程が決まりました。
変更があるかも知れませんが今のところは以下の通りです。



サックス・アンサンブル
ソプラノ、アルト、テナー、バリトンのサックス4重奏をお楽しみください。
サックス奏者、西本 淳 他。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


           日時:2月24日(金)    
           時間:18:30~20:00
           場所:デンマークハウス 
                甲子園ショールームイベントホール
           費用:前売り1500円、当日2000円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         

今回は大変混雑が予想されると思います。
参加される方はメール、または電話にて
予めご連絡いただけると幸いです。




■2月2日更新


出演者プロフィール




+井上麻子

神戸市出身。
大阪音楽大学を卒業後、フランスのニーデルメイヤール国立音楽院、セルジー・ポントワーズ国立音楽院を経て、
パリコンセルヴァトワール(パリ国立高等音楽院)サクソフォン科を満場一致の最優秀賞及び首席で修了。
セルマー賞受賞。
ピカルディー・ヨーロッパ音楽コンクール名誉賞受賞。
2000年より2年間、文化庁派遣在外研修員として国費奨学金を授与される。
日本やヨーロッパ各地で演奏活動を行う他、フランス、台湾などでサクソフォン国際コンクールの審査員を務めている。
現在、大阪音楽大学講師。
サクソフォンを石田智子、赤松二郎、須川展也、ピエリック・ルマン、ジャン・イヴ・フルモー、
クロード・ドラングル、室内楽をエレーヌ・ドゥヴィルヌーヴ、ラズロ・ハダディの各氏に師事。




+西本 淳
岡山県立岡山城東高等学校普通科音楽コースを経て、1998年大阪音楽大学音楽学部器楽学科を首席で卒業。
2000年同大学院音楽研究科管弦打研究室修了。
同大学新人演奏会、関西新人演奏会等多くの新人演奏会に出演。
在学中ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団、21世紀室内オーケストラと共演。
2002年兵庫県丹波地方で開催されている、丹波の森国際音楽祭「シューベルティアーデたんば2002」では、
フランツ(音楽祭のシンボルアーティスト)としてテレビ出演の他、多くのコンサートに出演。
国内外のアーティストと共演し好評を博す。
2003年渡仏し、フィリップ・ブラキャール、ヴァンソン・ダヴィッド各氏の下で研鑽を積む。
横浜にて開催されたノナカ・サクソフォン・コンクールでは、クラシック部門第1位を受賞、
入賞者特別演奏会にて東京都交響楽団と共演。
2004年第8回松方ホール音楽賞・選考委員奨励賞を受賞。
現在は各地でソリストとしての活動のほか、アンサンブル、講習会講師、各コンクールの審査員等幅広く活動し、
また相愛大学音楽学部非常勤講師として後進の指導にも力を注いでいる。
サクソフォンを米倉孝、赤松二郎、平野公崇の各氏に師事。





+工藤典子
北海道札幌白石高校を経て、1998年洗足学園音楽大学音楽学部器楽科卒業。
1999年同大学音楽専攻科器楽専攻修了。
在学中ヨーロッパ演奏旅行に参加。卒業演奏会に出演。
2000年札幌にてジョイントリサイタルを、2002年カルテットシンクロナイズリサイタルを行い好評を博す。
その他全国各地にて積極的に演奏活動を行う。
サクソフォンを奈良岡明憲、冨岡和男、平野公崇の各氏に師事。
クロード・ドゥラングルのマスタークラスを受講。
ヴァンソン・ダヴィッド、ジャン・ドニ・ミシャ、ジャン・イヴ・フルモー、ファブリス・モレッティ、
フィリップ・ブラキャール各氏のレッスンを受講。
ヴァンソン・ダヴィッド氏による「エコール・セルマー サクソフォン指導者認定試験」に合格。
現在、後進の指導にあたる傍ら、フリープレーヤーとして活躍中。





+吉岡一郎
大阪音楽大学音楽学部器楽専攻卒業。同大学院音楽研究科管弦打研究室修了。
在学中に学内選抜学生による数々の演奏会に出演。
兵庫県新人演奏会に出演する。
これまでに大阪音楽大学短期大学部吹奏楽団、コンチェルトセレクションチェンバーオーケストラ、
オペラハウス管弦楽団と共演し好評を博す。
03、04、05年、なにわカスタムズ、神戸バリトンサクソフォンクラブ、ガヴロッシュ・サクソフォンクァルテット、
それぞれリサイタル及びコンサートを開催。
第3回大阪国際音楽コンクール管楽器部門において、大阪国際音楽コンクール管楽器部門初の第1位を受賞する。
サクソフォンを赤松二郎、飯守伸二、篠原康浩、室内楽を飯守伸二、北野徹の各氏に師事。
Saxophone Times主宰。
ガヴロッシュ・サクソフォンクァルテット、なにわカスタムズ、神戸バリトンサクソフォンクラブメンバー。
現在フリープレイヤーとして活動中。
ドルチェ・ミュージック・アカデミー講師。

Comment

へぇ~、サックスコンサートなんてあるんですね~。いいなぁ~☆
甲子園だったら定時で会社を出れば間に合いそう。
早めに検討しまーす☆
(あ、でも子供は無理ですよね?実家に預けよっかな~)

サックス4重奏楽しそうですね(いいなー)
kon!の分まで?楽しんでください♪
オイラは明日ライブに行ってきます。知り合いの、でもまだ会った事ない(netで知り合ったのだ)jazzボーカルさん。どんな歌歌うのか楽しみですo(^o^)o

しゃあさん
え!来ていただけるのですか?
ワーイ☆是非来てください。
伝じぃをはじめ、コペン(草)やピンポン太郎、コペベリー(いちご)にも会いにきてください☆笑
毎回、お子さんはいらしてます。
連れてきてくださってOKっす!
しゃあさんのお友達も一緒にドウゾ^^

kon!さん
ネットで出会った方のライブですか。
そりゃドキドキですね!
jazzのライブとか行ってみたいなぁ。
こっちは2月24日です。
なんなら東京からどうですか?笑

こんにちはコペンさん。このところテレビ漬けのヨクタンです。

サックスコンサート良いですねぇ~。
サックスは大好きなので近くに住んでたら是非行きたかったです。
サックスの音色もまたデンマークハウスで聴くとあたたかみがあっていいんでしょうね。

ヨクタンさん。
そうでした!ヨクタンさんはサックスおやりになられるんですよね~。
私も小学校の時(←かなり前!!)ではありますが吹奏楽に入っており、トランペット吹いてましたよ。
マウスピースとか聞いたらなつかしい。
よくあれだけでピーピー鳴らしてたものです。
そのとき、友達のサックスを吹かせてもらった記憶があります。
しかし、この小さいイベントホールに4サックスが集結して音はうるさすぎないのかなぁ。
ちょっと、勝手な不安。

初めまして!井上麻子です。
この度は淳君つながりでコンサートでお世話になります。
よろしくお願いします。

井上サマ☆
初めまして!
わー。こんなところに来てくださって光栄です。
ご本人様ですね?!ビックリです。
こちらこそお世話になります。
デンマークハウス、初のサックスなのでスタッフ一同とっても楽しみにしております♪
お気をつけてお越しくださいませ☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://copen2005.blog29.fc2.com/tb.php/135-3c40e244

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。