スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mido 

Mido



Mido
Designer : Matti Klenell



これもイージーチェアというから驚き。
2001年のストックホルムのAgata GalleryのExhebitionに参加した作品。



ごめん、こんなスペースない。 ドーン

Comment

こんにちわ。なんだかクマさんみたい。これ、あったら子供が喜びそうですよね。ただ、コペンさんのおっしゃるとおり普通のお宅にはこれを置く場所がなさそうですが・・・

くまっ!でけぇ…
買うなら部屋をこのグリーンベアに譲り渡すつもりで…
むしろ近所の公園とかに欲しいです。

・・・くま??
これは、一種のペットですね★
搬入もたいへんそう・・・。
玄関はいりません^^;

サツキさん☆
こにゃにゃちは!
ちょっとした隠れ家になりますよね♪
でも・・・、前から見たらのっぺらぼうで怖~い。

R兄☆
そうですそうです。
くまちゃん専用ルームにしなくてはなりません。
公園に置いたら確実に見るだけになるのでそれはヤダ。
夜、ここに座りに来るのですか?笑

noworknolifeさん☆
そう、搬入がね~・・・。
玄関はもちろんのこと、はきだし窓でも難しいですよ。
よって、家を建てるときに入れておかなければ・・・笑
脱出不可能に!日本の家では難しいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://copen2005.blog29.fc2.com/tb.php/208-d410514b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。