スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alfa battery  

brighthandle-03.jpg




Alfa battery
Designer : Alexander Lervik




スウェーデン、ストックホルム出身のAlexander Lervik。
今年、ミラノサローネ サテライトでドアノブを発表し注目されている若手デザイナーです。
ハンドル部分に色の変わるライトが埋め込まれているだけのシンプルなもの。
赤は「入らないでください」、緑は「クリーニングしてください」、黄色は「ルームサービス」という意味らしい。


この赤は、浴室やトイレなんかに最適かも。
中に入って親指を何かしたら(詳細はワカラナイ)外はこのように赤く光る、要は「使用中」ということらしいです。
中に誰もいなかったら光は反応しません。



参考までに →

Comment

かっこいいですね!これ☆
トイレにこれがついてたらうっかり開けて
すみませ~んっヾ(^-^;) なんてこともなくなるかな(笑)

かっこいい!しかも実用的ですね。
ひとつ、気になるのは電源の問題ですね。
乾電池だったら、すぐに切れちゃいそうな気がするので、ちゃんとコンセントから供給されるタイプだと完璧っすね。

かっこいいね、デザイナーの名前が(←そこか
親指を動かしたら?謎です!
極端に高価ではなさそうだし、
どんどんホテルにつけてほしいかも。

これ、いいアイディアですね!
デザインもスマートだし、とっても使いやすそう☆
ウチのトイレにも付けたいかも♪

ちゃちゃまんぼうさん☆
あからさまに「使用中」だなんて、なんだか反対に緊張しますね。笑
我が家のトイレの戸は、すりガラスが入ってなくて灯りの気配を感じることができないので必要かもしれません。

あおひーさん☆
電源ね~、どうなんでしょうね~。
おそらくLEDだと思うので、そこそこ持つのではないでしょうか。
すみません。詳細は・・・

R兄☆
笑。そこか!
とにかく親指をどうにかしたらいいみたいです。
文、ちょっと修正しました。(反省)
他の緑や黄色もなかなかいい色出してますよ。
ホテルとかどんどん採用してほしいっすねー

puddingさん☆
うちにも付けたいです。
写真みたいに白壁、白扉にも合うし、木にも合うし♪
オッサレ~~☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://copen2005.blog29.fc2.com/tb.php/404-49c9fa71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。