スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE 

TITLE.jpg


今月のTITLEは「北欧デザイン最新紀行」
情報盛りだくさんで、なかなか読み応えあります☆


追悼特集に、ウェグナーの第8回国際デザインアワード(1998年)受賞の言葉が掲載されていました。

(前略)私の作品は芸術作品ではありません。
日用工芸品です。ですから手で触ってください。座ってみてください。
そしてよく見てください。曲線を手で追って、つなぎ目を見て、心の流れを感じ取ってください。
皆様に私の心、私の伝えたいことをご自分の体を通して、少しずつでも感じ取っていただきたいのです。
耳を澄まして、作品が自分の言葉で皆様に語りかけている物語を、ぜひ感じ取っていただきたいのです。
私はもっとも簡素に明確にそれが伝わるようにデザインしました。
しかし、私の心の物語は一挙に語られるというよりも、使っているうちに少しずつ伝わるでしょう。ぜひ使い続けてください。 
感謝の念をこめてごあいさつ申し上げます。 


これ読んだとき、泣きそうになってしまいました。
耳を澄まして作った人の心を少しずつ感じ取る、そうやって愛された家具がその次の世代へと受け継がれる。いいですよね。
何度も言いますが、ホント北欧の人たちは「いいものを長く」です。
私も一生モノの家具が欲しい。お金貯めなくっちゃ。



20070331140627.jpg初代京都地図本に続き、大阪、神戸も登場してたので思わず購入。
他に奈良、そして最近東京も出ました。
この値段(500円)でこの情報量はスゴイです。
手元に一冊置いておきたい、そんな本です。オススメ。

Comment

やっぱりいいもので長持ちするものって高いですよね。
社会人になったら買います(笑)

ワタシも先日、神戸地図本買いました。値段も驚きですが、分かりやすいし、神戸以外の周辺情報が載ってる点がよい!
東京は知らなんだ。GWに行くから買って勉強します!

yasumotoクンへ

遅ればせながら。
卒業オメデトウ!写真見せてもらった。
何か大人っぽくなってるし!
少なからずあと2年はまた遊びに行ったら相手してね~☆

mattsunクンへ

いいよね、この本。
大阪のは、大阪通への道、「大阪弁の使い方」みたいなコーナーがあるんだけど、これが笑える!
エ、これって大阪弁やったん?と改めて思った。また本屋さんで見てみてぇ~☆
GWの東京、混んでそう・・・。

私もこのTITLEを買いました♪
読んでいると、北欧を旅したくなって
きますね☆
いつか私も旅してみたいです。

そしてそして、京都の本。
前にコペンさんが仰っていた地図の本ですね♪
東京版も出ているとは!
早速、探しに行ってみます☆

puddingさんへ

今回のTITLE、私の中ではかなりヒット!
永久保存版になりそうです~◎

地図本見られる際、ぜひ大阪地図本の「大阪弁コーナー」(ページの端に載ってます)を要チェキラ☆
関西弁の使い方が載ってます。
大ウケ~!!笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://copen2005.blog29.fc2.com/tb.php/576-dd6d7fc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。