スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14万円の携帯電話 

B&O

バング&オルフセンから14万円の携帯電話が発売されます。
ただし、ヨーロッパ向けで、日本では発売されませんが・・・。

確かに、カッコイイです。
ダイヤルキーが円形状に並んでて、真ん中にジョグダイヤルみたいなのがついてます。
詳細なスペックは英語なので判りませんが、どうやらディスプレイがダイヤルキーの下にあるみたい。
普通とは逆、発想の転換という意味では面白いのですが、使い勝手は果たして???

もっと詳しく知りたい人は、ココでどうぞ☆

B&Oのバックナンバー>>コンポウォークマン


バング&オルフセンはデンマークですが、同じ北欧の携帯といえば、フィンランドのNOKIAですよね。以前、一度NOKIAにしてみようかな~と思ったこともありましたが、やはり使い勝手が悪いみたいなのでやめました。
海外へよく行く人にはもってこいの携帯ですよね!


人気ブログランキングに参加しています。

Comment

ドコモのMN502i(だったか?ノキアの)持ってた事あります♪カッコよかったぁ
でも着メロ?全然選べなかったのとたて続けに3回落っことして3回とも再起不能でドコモに入院したのであきらめて安いK鯛に買い替えちゃいました(^^;)
あれっきりカッコいいK鯛て出てこないですねぇ。ノキアの最近のモデルみても何だかなぁ~って感じだし・・・やっぱアレ手放したの失敗だったかなぁ?

kon!さん、こんにちは☆
立て続けに3回落っこして3回とも再起不能な人も珍しいですねぇ。笑
私は以前、友人らとワイワイ外で遊んでるとき、勢いよくふんずけられて、「セパレート」携帯になったことがあります。つまり、パカパカの携帯は2つに分かれてしまった・・・。
幸い、中でつないでる線だけは無事だったんで、しばらくは両手使って電話してました~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://copen2005.blog29.fc2.com/tb.php/6-9c68d021

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。