スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bird House 

20070620101437.jpg

Bird House
Designer : Marcel Wanders

サイズ:20x20x20cm。
2000年にMarcel Wandersによってデザインされた鳥小屋。
イメージ>>>



ところで。
近々プライベートブログを立ち上げることにしました。
最近更新が怠っております北欧アラカルトはこれまで通り、北欧・デザイン・イベント等発信していきます。
どうぞよろしくです。
いつもコメントくださってる方々のところには完成しましたらオシラセさせていただきます~☆
現在テンプレート工事中。

Comment

なんてオサレな鳥かごでしょう♪
これを外に掛けておいたら
鳥さんが沢山やってきそう!

そしてそして、“プライベートブログ”
を作られるんですねー!
いつもコペンさんの
素敵でワクワクするような
デザインやインテリアの情報を参考に
しているので、とても楽しみにしています☆☆

ps,ワタシもblog引越しを検討中です♪
同じく、テンプレに悪戦苦闘中~

どこに吊るすのか、迷いますね

puddingさんへ

昨日はご丁寧にメールをいただきありがとうございました。
いつもpuddingさんの優しいお人柄がすごく伝わってきます。
お互い新規一転だー♪

そういえば、風にふかれてにも鳥かご登場してましたね!
トーテンポールちっくなアレです!
素敵でした。

pooさんへ

初めまして☆コメントありがとうございます。
そうですね~。
少なからず、ウチの近所では鳥かごを置いていてもおそらくスズメがつつきにくる程度で住みついてはくれなさそうです・・・orz

こちらこそ、コペンさんの温かい心遣い、
とても嬉しく思っています☆
いつもメールの返信が遅れがちで
本当にゴメンなさい…m(_ _)m

そして、葉書…残念でしたね…。
もっと念を送っておけば良かったー
来年こそはリベンジっ!!


それにしても、北欧は鳥かごのデザインも
オサレなんですね~♪
実用的なトコロも素敵です!

puddingさんへ

ったくもー!・・・。
目立つよう、派手に色を使い、大きな字で書いたのに。
反対にそれがいけなかったのかしら。
でも、その分少しでも時間に余裕が出来たのでプラスに考えるようにしました☆
また、挑戦しますー

この鳥かご、掃除しやすそうですよね。
住みついてはくれなさそうですが、餌は食べにきてくれそうです。
でも最近は鳥に迷惑してらっしゃる地域がいくつかあるようで、あそこまで多いと困ったもんだ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://copen2005.blog29.fc2.com/tb.php/623-17d2dea4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。