スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PH50 

PH50!!

いまや、インテリアを飾るに、必ずと言っていいほど
置かれているのが、北欧デザインの家具や照明。

昨年2008年は、アルネ・ヤコブセンデザインのエッグチェアや
スワンチェアが50歳になり、エッグ限定モデルが発売されました。

同じ1958年生まれの照明が、お馴染の『PH5』です。

その50歳のお祝いに、新しいバージョン【PH50】が発売されています。


整列


この【PH50】は、光沢のあるグロッシーな仕上げで、
中間ディスクの色が、『PH5』はブルーなのに対して、
明るいレッドカラーで、なんとも新鮮です。
下からひょいっとのぞいて見てくださいね~。

カラーも「チリ・レッド」「ミント・ブルー」「ワサビ・グリーン」
「ココナッツ・ホワイト」「オリーヴ・ブラック」とカラフルです。

「ワサビ」って思いっきり、日本ぽい。
それだけ日本にも、『PH5』は浸透しているというコトですね。

電気をつけたら当然ですが、消していても、そこにあるだけで
存在感があり、空間を豊かにしてくれる美しいフォルムは
【PHシリーズ】共通ですが、この【PH50】のカラフルな色あいは
さらに、楽しい気分にさせてくれそうです。

WITHパントン

Comment

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://copen2005.blog29.fc2.com/tb.php/827-aa3d54e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。