FC2ブログ

Category  [DenmarkHouse ]

ピンクのせっこうボード 

家を建てる時、必要な【防火材料】のひとつ
『石膏ボード』
ほぼ、内装のボードはコレを使います。
断熱材を入れたあと、この黄色っぽいボードが
貼られていきます。
せっこうボード

ピンク色の『石膏ボード:ハイクリンボード』です。
ハイクリンボード
これは、《ホルム対策仕様》のもので、
ホルムアルデヒドを吸収、分解する働きを持つボードです。

デンマークハウスでは、ほとんどホルムアルデヒドなどの
有害な物質の発生する部材等は使わないので、
《ホルム対策仕様》のボードを使うことは
今までありませんでした。
(規格基準のF☆☆☆☆を使用していても、全くない、
 という基準ではないのですが。。。)

今回初めて、このボードを使ってみました。
ピンクがちょっとかわいらしいです(笑)

新築後、新しい家具などのホルムアルデヒドも
吸収・分解をしてくれます!!


シックハウスが心配な方には、
ホルム対策にいかがでしょうか?





工事はススム 

快晴。。。というより暑さで焦げそうな毎日が
続いてますが、そんな中で、工事は着々と進んでいます。
快晴

先日上棟を迎えたH様邸の、瑕疵担保保険の
躯体検査がありました。

瑕疵担保保険とは、平成21年10月1日よりスタートした
住宅瑕疵担保履行法という法律です。

この法律は、新築住宅を供給する事業者に対して、
瑕疵の補修等が確実に行われるよう、保険や供託を
義務付けるものです。

住宅のなかでも特に重要な部分である、構造耐力上主要な部分
および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に対する10年間の
瑕疵担保責任を、新築住宅を供給する事業者が負います。

万が一、事業者が倒産した場合等でも、2000万円までの
補修費用の支払いが受けられます。

木造の3階建以下の住宅の場合は、基礎の配筋検査と
躯体検査の2回行われます。どちらも重要な部分ですが
完成すると、見えなくなる部分なので、キッチリと
検査をしてもらいます。

そして、無事に検査は合格しました。

ちゃんと出来ていると、自信はあるけれど、
やっぱりどきどき。。。ほっとしました(笑)

これから、断熱材を外張り、充填・・・という
工程に入っていきます。
どんどん、現場の様子は変わっていくので
楽しみです。


上棟式 

5月に地鎮祭を行いましたH様邸が
上棟式を迎えました。

棟上げまで無事に工事が終了したことに感謝し、
更に、安全に建物が完成することを祈願しました。

上棟H様邸

今後、ずっと屋根裏で見守ってくれる【御幣(ごへい)】

デンマークハウスは、勾配のあるお家が多いので
基本、屋根断熱になっています。
なので、屋根裏も涼しく、快適なので、しっかり
見守ってくれると思います(笑)

職人さん達と一緒に、完成まで一生懸命頑張ります。

上棟の日を迎えまして、
本当におめでとうございました。



地鎮祭 

本日は地鎮祭でした。

地鎮祭

なんと、ありがたいことに、2棟目の
デンマークハウスを建てて頂くお施主様です。

1棟目の時は、かなり雨風がひどく、
ずぶ濡れになって、風邪を引いた記憶があります。
この時が、「地鎮祭」初経験だった私は、
私『雨女?!』と責任を感じました(涙)

その後3連続で、雨の地鎮祭・・・という
記録(それも、半端ない雨)を打ち立てて
しまいましたが、その後、雨は免れてます。

なので、今回はすっきりと晴れてよかった~
本当によかったです・・・ホッ。

素敵なお家なので、今から着工がとても楽しみです。






構造見学会 

【木のいえ整備促進事業】という長期優良住宅への
取組を促進する補助事業で、新築を建てられる
お宅の構造見学会を行います。

完成してしまえば、見えなくなってしまう部分ですが、
家にとっては一番大切なところです。
ぜひこの機会に、ご覧になってください。
構造見学会

3月11日(日)10時から17時まで。
神戸市西区井吹台にて予定しています。



問合せ・連絡先
 デンマークハウス (株)柄谷工務店
 〒663-8165 西宮市甲子園浦風町7-5
 tel:0798-42-3946
 fax:0798-42-3947
 e-mail:info@denmark-house.com

※3月11日に変更となりました。
 申し訳ありませんが、よろしくお願いします。